グルメ・料理・家事

ハードセルツァーはどこで買える?どんな味?口コミ情報あり(コカコーラ・サッポロ・オリオン)

アメリカなどで人気が急拡大している「ハードセルツァー」が日本でも注目を集め始めています。

サッポロビールオリオンビールが販売していたのですが、コカ・コーラも市場に参入したことから、日本でも注目されるようになってきました。

そこで

  • ハードセルツァーはどこで買える?
  • そもそもハードセルツァーって何?
  • どんな味?
  • チューハイと何が違うの?

を調査しました。

カロリーや糖質量と合わせて、ハードセルツァーの口コミも併せてご紹介していきます!

ハードセルツァーはどこで買えるのか

日本のメーカーでは

  1. コカ・コーラ(関西エリアのみ)
  2. サッポロビール
  3. オリオンビール

からハードセルツァーが販売されており、スーパーやコンビニ、通販サイトで購入することができます。コストコやナチュラルローソンで購入できたという情報もありました。

 

通販で購入するにはこちら↓
まだまだ口コミが少ないので飲み比べしてみてね!

 

ハードセルツァーとは? 各社の比較

ハードセルツァーとは、ハード(アルコール入り)+セルツァー(炭酸水)のことで、アルコール入りスパークリングウォーターのことです。

コカ・コーラ」「サッポロビール」「オリオンビール」の3社それぞれ特徴を見ていきましょう。

 

コカ・コーラ「トポチコ」

 

トポチコ ハードセルツァーは2021年9月20日~関西エリア(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県)で販売しています。全国販売は未定ですが、他の地域でもガストで提供しているという情報がありました。

フレーバーは3種類。

  • アサイーグレープ
  • タンジーレモンライム
  • パイナップルツイスト

内容量 :355ml
カロリー:31kcal/100ml
糖 類 :0.5g/100ml
アルコール度数:5%

 

【口コミはこちら】

 

サッポロビール「ウォーターサワー」

サッポロビール「ウォーターサワー」

フレーバーは2種類+限定品。

  • レモン
  • オレンジ
  • ピーチ(限定品)

内容量 :350ml
カロリー:19kcal/100ml
糖 類 :0.1g/100ml
アルコール度数:3%

 

【口コミはこちら】

 

オリオンビール「DOSEE」

オリオンビール「DOSEE(ドゥーシー)」は、糖類ゼロ。圧倒的な低カロリー!が特徴です。

フレーバーは3種類+限定品。

  • シークヮーサー
  • グレープフルーツ
  • アセロラ
  • パイナップル(限定品)

内容量 :250ml
カロリー:13~14kcal/100ml
糖 類 :0g
アルコール度数:2%

 

【口コミはこちら】

ハードセルツァーとチューハイは何が違うの?

ハードセルツァーはチューハイと比較すると次のような特徴があります。

  1. 甘くない
  2. カロリーが低い
  3. アルコール度数が低い

 

ハードセルツァーとチューハイを項目ごとに比較してみました。

【カロリー】
ハードセルツァー:
チューハイ:

【アルコール度数】
ハードセルツァー:
チューハイ:

【味】
ハードセルツァー:甘くない
チューハイ:甘い

【製法】
ハードセルツァー:サトウキビなどを発行させたアルコールを炭酸水と果実フレーバーで割る
チューハイ:ウォッカや焼酎を炭酸水と果汁で割る

 

みかんちゃん
みかんちゃん
ハードセルツァーは「甘くない・カロリーが低い・アルコール度数が低い」ので食事の邪魔をしない!お風呂上りにグビグビ飲めちゃう!

 

ハードセルツァーについてまとめ

アメリカなどで人気が急拡大している「ハードセルツァー」は、確実に日本でも人気がでること間違いなしです。

甘くない! カロリー低い! アルコール度数低い!の三拍子でダイエットを心掛けている方にはありがたいアルコール飲料です。

さっぱりとしたのど越しなので、食事の邪魔もしませんし、お風呂上りにもゴクゴク飲めちゃいますね。

いちどハードセルツァーを飲み始めると他のアルコールに戻れなくなるかもしれません。